天才志村どうぶつ園ー動物と話す女性

005.jpg

「天才 志村どうぶつ園」で、動物と話す女性が犬や猫の思いを伝えてくれます。涙無しには見られません。

中でも、交通事故で亡くなった象使いの少年に対して、象が取る行動と流す涙に胸を突かれました。
「命は人を癒す」で書きましたように、なぜ大脳の発達していない動物と人間が同じような感情を持ち、心を通わせることができるのか不思議です。魂の交流と言うしかありません。

この象の映像がずっと心に残っていて、探してみたらYoutubuにありましたのでご紹介します。
まだ見られていない方は是非ご覧下さい。
感動します。





「寝たきりの犬」は今回初めてみました。自分の思いを伝えようと立ち上がる犬がけなげです。
わが家のネザーランド種のウサギも7歳を超えて斜頚になってしまいました。人間で言えば寝たきりの状態ですが、それでも手をなめて必死に愛情を伝えます。
犬畜生という不当な言い方がありますが、動物の方が純粋です。

そうだニャン、そうだワン!







スポンサーサイト