スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治安と移民

de6acb31.jpg

警察仲間から、最後の刑事と呼ばれた知人がいます。長年暴力団担当だったので、主要な暴力団幹部はすべて知っているという強面(こわもて)ですが、外見に似ないロマンチストで、一時期はしょっちゅう会っていました。

この人は仕事柄、銃を突きつけられたり、刃物で脅されることは何度もあったそうですが、そんな脅しは全然怖くなかったと言います。その彼が一番怖かったのは、ある夜、偽の電話で呼び出されて行った先にブラジル人たちがいて、取り囲まれた時だったそうです。その時どうしたのか聞きませんでしたが、生きているところを見れば何とか脱出したのでしょう。

その話を聞いた時、銃を突きつけられても平気な男が、なぜブラジル人たちに囲まれて怖かったのか分からなかったのですが、昨年の夏、ある市でブラジル人とおぼしき不良たちを見てわかった気がしました。彼らが何を考え、何を感じているのか、まったく見当がつかなかったからです。
と、ここまで書いて違和感があるのは、知人の特殊なケースを一般化する過ちを犯しているからでしょう。
東洋人であっても、育った環境や習慣で、考え方や価値観がまったく違います。

images6VB1EZPC.jpg

ワールドカップが行われるブラジルの治安の悪さが問題になっています。犯罪発生率は日本の480倍で、白昼、衆人環視の中で日常的に犯罪が起こっています。
外務省もワールドカップの渡航者に、脅しにあったら相手が子供でも、抵抗せずに金をだすよう警告していますが、早くも日本人旅行者に被害が出ています。

日本は今後、人口減と労働力不足を改善するため、年間20万人の移民を受け入れると言われていますが、大量の移民を受け入れてきたヨーロッパの国々が、今どのような状態になっているかを知れば、移民を受け入れることがどれほど危険であるかがわかります。
下記のサイトをご確認ください。全ての国で大きな社会問題が起きています。

   ヨーロッパ 移民の現実

hqdefault.jpg

安倍首相はテレビの番組で、移民政策に反対だと言っていましたが、竹中平蔵のような人間が産業競争力会議にいる以上、気を許せない状況です。日本が移民政策を行えば、移民の90%が中国人になると言われます。

日本人は世界で稀な民族です。誠実で正直で、何事にも最上を求める国民性は、2000年以上続いた日本の文化の上に実現したものです。この国民性を失うことはご先祖様に申し訳ないことです。
少子化で貧しい国になっても、安全で美しい国であり続けてほしいと思います。

サッカーのワールドカップでテレビは連日大騒ぎをしています。
サッカーが好きになれない理由の一つが、わざと転んで相手の反則をアピールすることです。
スポーツマン精神に反するみっともない態度です。
得点を挙げて大げさに喜ぶのも、軽薄で愚かしく見えます。
ラグビーならトライしても平然と引き上げてきます。男らしい態度です。

応援のうるささにもうんざりします。試合の間中、何か歌ったり鳴らしていますが、息詰まるような場面では人は沈黙するはずです。

yamamoto natsuhiko

山本夏彦さんは、戦前の日本人の典型のような人でした。
その人がJリーグについて書いた文章があります。Jリーグ発足直後の文章です。

「・・・釜本邦夫、杉山隆一両選手がスターだったころ、サッカーは少しは人気が出たが、それなりけりで立ち消えになった。ところがフシギではないか今度は一夜あければJリーグなのである。
その狂態ぶりを見てごらん、カズというのがスターだと聞いたがどれがカズだか分からない。ただ河童のように頭のまんなかが禿げた男だけはおぼえた。もう若くない、あとでアルシンドだと教えられた。選手は味方の得点だと狂喜して友の膝にまたがって、首玉にかじりつく。ひとりでんぐり返りをする。投げキッスをするものがある。失点だと両手で顔を覆う。大地に身を投げ頭をかかえてのたうち回る、はては泣く。ひと試合に何度泣くのか。みにくい。
日本の武道にこれらはない。パフォーマンスだそうで、そのどこが悪いと言うだろうが悪いのである。泣くほどのことは一つもない。皆うそである。
・・・・Jリーグの人気は急激である。人をして顔をそむけしめるものがある。」

マスコミがサッカーを異常に取り上げるのは、もしかしたら3S政策ではないかと感じます
考えすぎでしょうか。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。